一番シンプルで失敗しない美味さ コラトゥーラのガーリックパスタ

当サイトのレシピについてはじめましての方は是非こちらもお読みください。

 

材料(一人分)

パスタ(乾麺)       :100g程度(食べたい量を好きに茹でてOK)
にんにく          :1片
オリーブオイル       :大さじ2程度
コラトゥーラ        :大さじ1程度
乾燥パセリ         :少々

 

作り方(所要時間:15分程度・パスタの茹で時間による)

  • 鍋とフライパンを用意し、鍋でお湯をたっぷりと沸かし、パスタを袋の指定通りの時間茹でてください(今回は塩は使用しません)。がっつりとした食感で楽しみたければ太め(1.7mm以上)をオススメしますが、茹で時間もその分長くなってしまうのでご注意。
  • フライパンは軽く熱してオリーブオイルを引き、にんにくを弱火でじっくりと炒めて香りを出します。
  • パスタが茹で上がったらフライパンの火を止め、②にパスタ、茹で汁をスプーン1杯程度、最後にコラトゥーラを加えてよく混ぜ合わせます。
    ポイント
    そのまま舐めてもらうと分かると思うのですが、コラトゥーラはかなり塩分濃度が高い調味料です。入れる際は少しずつ入れたほうが無難です・・・。
  • 皿に盛りつけたら乾燥パセリ(イタリアンパセリがあるともっと華やかになります)を散らせば完成。

 

 

ワシのめがね

コラトゥーラというのはイタリアの魚醤のことで、めちゃくちゃざっくり言うとアンチョビのような味のする液体ですね。実際カタクチイワシと塩から作られているのでそういう味と香りをイメージしてもらえると分かりやすいかもしれません。

詳しくはまた改めて紹介しますが、パスタ以外にもドレッシングやスープなどにも使えるのでとっても便利!パスタそのものやオリーブオイル、にんにく、パセリなど他の材料にちょっとこだわると楽してるのにお店みたいな味になります。すごい。

個人的にはアンチョビの味がするのに小骨が一切ないので、そういうのが苦手な方には特にオススメしたいですね~。